家中半分停電。

先週、家の中が「半分」停電しました(笑)

夜、入浴前に洗面所にいたら
居間にいたオットが
「大変だ、停電だ!」
と。

え?洗面所は電気ついてるし、
バスルームもなんともないんだけど。

行ってみると、たしかにリビングは電気が消えている。
リビングにあるコンセントも全滅で
TVもホットカーペットも点かない。
でもFFのガスファンヒーターは稼働中。
ええ?

2階はというと
階段や南側の部屋は電気が点かないのに
北側のオットの書斎は異常なし。
ええええええ?

ブレーカーも落ちていないし、おかしいよなあ。
と、分電盤を眺めていて、ふと気づく。
二段になっている安全ブレーカーの、上段の系統が全滅してるっぽい。

これは素人の手に負えなそうだな、とあきらめて
とりあえずお風呂に入って、湯たんぽして寝ました(笑)
寝室の電気系統も全滅だったので。

翌朝、「かかりつけ」の電気屋さんに電話をするも留守。
連休だしどこかに出かけてるのかもなあ、でも帰ってくるの待ってられないし。
で、タウンページを引っ張り出しまして、
家からできるだけ近いところの電気工事店さんに電話してみました。

そしたら、なにか別の約束があるらしかったけど
「とりあえず行きますわ」
と20分くらいで駆けつけてくれまして。大変ありがたし!

分電盤のとこをテスターでチェックしてもらって
「ああ、たぶんヒューズがやられてるな」
と。
「これは普通の電気工事店ではなく、東北電力の工事範囲になるんで
電力に電話してください」
とのこと。

自分の頭の中では、分電盤に遮断器があるから昔みたいなヒューズはないはずだし、
なぜその工事を東北電力に頼まなければいけないのか、
ひきつづき「????」だったのですが。

とにかく東北電力の24時間対応の停電関連サービスに電話をしたところ
1時間もしないうちに、ユアテックの作業服を着た工事の人が来てくれました。

で、作業内容を見て納得。
ヒューズというのは家の中にあるのではなくて、
電柱の上のほうの、電気を家に引き込むために分岐してあるところについているものでした。

電線は「単3式」というのになっていて、線が3本合わさったものを家に引き込んでいる。
そのうち1本はアース・残り2本に電圧がかかっていて、100Vでも200Vでも取り出せるようになっている。
普通の家庭だと100Vを使っているんで、2本の線から各々100Vずつ供給してるんですね。
そのうちの1本の線のヒューズが故障していて、1系統分電流が流れなくなっていた。
とつまり、こういうことだったようです。

電柱上の電線ヒューズを新しいものに交換してもらった結果、あっという間に停電解消。

一時は、「工事は連休明けになります」なんて言われたらどうしよう、と思っていたので、
ハイペースで解決できて、本当によかったです。
仕事とはいえ、寒い中電柱に登って工事してくれたユアテックさん、ありがとう。

カテゴリー 日々の暮らし 
«     »

静岡県民 にコメントする (キャンセル)


コメント(9)

  1. 異常気象

    今までより今は、地球が異常な状態あると思います。特に雷雲が至る所で発生して、送電系統に悪さをしています。
    僕の家でも数年前に留守中、5万円程の固定電話器が壊れました。
    留守中でしたので原因が分からず、電力会社に場所を伝えて「送電系統に何か有りませんでしたか?」と訊ねましたが、「何も有りません」との回答でした。 近所の人に留守中の状況を訊ねたところ雷が鳴ってていたそうです。
    そして、自分なりの推測ですが、送電系統は雷を
    一応受けられる様になっていますが、雷のような
    高電圧になると、全ての電気が地面に入りきれず一部が近くの電線に漏れるため、住宅の電気設備に悪さをして、場合によっては火災などに発展させないため、電柱のヒューズがきれて、水際で防いでいるのかとおもいます。
    僕の家では、幸いに火災などにはなりませんでしたが、弱い電力で使う機器が壊れました。
    自然災害は、誰にも防ぐことは出来ないとおもい、あきらめました。

  2. 静岡県民

    お忙しい中もうしわけないです。
    自分の家も、先ほど同じように部分停電(消えたところは、二階の半分の部屋・二階の廊下・お風呂場・トイレ)
    をしまして、検索してたどり着き、自分も参考になりました。
    やはり、ブレーカー故障か電線のようですね。
    借家なので、この情報をもとに、管理不動産のほうに話を伝えます。

    • 渚@管理人

      静岡県民さま

      コメントありがとうございます。
      寒いときの停電も大変でしたけど、
      猛暑での停電も命にかかわりそうですね。

      無事に解決されているとよいのですが

    • 静岡県民

      コメントこちらこそありがとうございます。
      このサイトにたどり着いた方のためにも参考に書きますと、
      原因はブレーカー(メインスイッチがある)本体が原因でした。
      自分の家が2系統あったためかわかりませんが、もしかしたら普通のお宅(一系統)の場合だったら、ブレーカー本体が原因ということでもしかしたら、全部電源が切れたのかなと思いました。
      (ほとんどの家が2系統で電源を取っているのかわかりませんが)

      ブレーカー本体はNTTの持ち物ということで、無料の交換のようでした。(診断から修理まで30分未満でした。交換時に全部転電になるのですが、5分ぐらいだったと思います。)
      ちなみに、ブレーカー本体は10年ぐらいの寿命ということのようでした。

      自分の家は、携帯電話もなく、固定電話は電源が通っているところから電源を取ってつかえたのですが、
      もし全部の停電になっていたらとおもうと、携帯電話をもっていない人は、公衆電話がない時代、どうすればいいんだろうと思いました。
      そういう意味でも、公衆電話はなるべく町に残したりおいたりして欲しいと思ったり。(電気が通ってなくても、家からNTTに連絡できる手段などがあればと思いました)

      懐中電灯も改めて大事さをわかりました。
      夜9時前後だったとおもいますが、NTTに連絡して対応してくれたのでありがたかったです。

      このサイトを拝見したので、不動産屋がリフォーム会社に連絡を取ったり、電気屋に・・・という手続きだったのですが、それを途中でやめて、直接NTTに連絡したりして、早く対応できたことに、管理人者さんに自分も、母もとても感謝しております。
      ありがとうございました。

    • 静岡県民

      コメントのミスがありましたので、訂正させていただきます。
      すいません。

      ブレーカーはNTTの持ち物ではなく、もちろん電力会社・自分の地域は中部電力の持ち物です。
      交換時に全部転電・・というところは、交換時に全部停電を打ちミスしました。

  3. キウイ

    我が家も同じ状況になり「家の中の配線が断線してたらどーしよー」と思っていたのですが、こちらを拝見し電柱側のヒューズ説が濃厚になったので自信を持って電力会社さんに電話できました。
    おかげさまで無事復旧しました。
    ここで拝見できなかったら週末まで一週間近く暗い部屋と格闘しながら憂鬱な日々を過ごすところでした。
    有益な情報を感謝します。

    • 渚@管理人

      キウイさん、はじめまして。

      ググってここに辿り着かれたのでしょうか?
      こんなつまらない情報でも
      お役に立てたのなら幸いです。

      しかし、こういう事例が結構あるんですね。

      電力会社は、ほんとうに「すぐ」来てくれるので
      それもびっくりでしたが
      当然と言えば当然なんでしょうかね・・・

  4. kazz

    我が家も昨年同じように電柱のヒューズが1本切れてリビングをはじめ家の中の一部の電気系統が停電しました。
    しかもW杯「日本vsオランダ」戦の放送開始直後。
    あの時だけは、携帯電話のワンセグ機能がネ申でした。

    • 渚@管理人

      >kazzさん

      亀レスすんまそん。

      しかし、修理にきたユアテックの人に聞きましたけど
      電柱のヒューズが切れるのって
      「めったにないことです」
      なんですって。

      kazzさんちでも同様のことが起きたってことは
      実は、滅多にないことでもない、のかなあ?

Trackback URL

  •  

    ブログパーツの貼り付け方はこちらへ
  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • あいさつ掲示板

  • メタ情報