あまりにもパニくったこと。

お久しぶりでございます。
今日は、めったにないくらいパニくってしまって非常に疲れたので、愚痴を書こうと思います。

引っ越し先のマンションの準備が整ったので、少しずつでも荷物を運んでおこうと思い、さっそく行ってきました。
部屋に入り、電気のブレーカーを上げて、あちこちチェックしていると、いきなり

ピピピピピピピ・・・・
ガスが漏れていませんか?ガスが漏れていませんか?ガスが漏れ(以下エンドレス

えーーーーっ!!!
まだガスの開栓は依頼していないからガス漏れなんてありえないのに!!!

とりあえず窓を全部開けてドアも開けて。
しかし、まさにいま入居したばかりなので、どこにガスの元栓があるのかわからない!
どこに連絡していいのかもさっぱりわからない!!
各種スイッチがどこにあるのかもわからない!!!
しかもマンションなので、室内の警報のみならず玄関先でも管理人室でも連動して警報が鳴っている!!!!
けたたましく鳴る鳴る鳴り続ける。
ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!

ここで隣のおじさんが出てきてくれたので、ガスの元栓の位置を教えてもらう。
メーターボックス開けてみると、ちゃんと元栓閉まってる!
とりあえず、そこに書いてあった市のガス局の番号に電話してみる。
で、事情を話しているうちに・・・
警報が止まった。

へなへなへな・・・

ふと思い当ったので、ガス局の人に聞いてみた。
ガス漏れではなくて塗料のシンナーのようなものにも反応しますか?と。
「はい、反応しますね」

あぁぁぁ

そういえば部屋に入った瞬間、臭いなあと思ったのでした。
前日に、フローリングにコーティング剤を塗ってもらったのです。
1日経ったら乾くから、って言われて、それで今日部屋に入ったわけ。
ブレーカーは業者さんが部屋を出るときに落として行ってくれたから、私が入室するまで警報が作動しなかったわけですね。

ということで部屋の警報は鳴りやんだのだけれども、管理人室の警報は鳴りやまず(´Д⊂ヽ
お隣さんの話では、管理人室のカギを開けて中に入らないと、警報は止められない模様。
しかし、今日は管理人さんが留守だし・・・。
で、マンションの管理会社の緊急連絡先なるものが掲示してあったので、そこに電話してみました。
したらば「すぐに警備会社のものを行かせます」とのこと。

待つこと5分ほどだったですかね。
××ソックの人が駆けつけてくれやんした。

警報を止めてもらって室内を点検してもらい、その後、ガスの警報器が完全にグリーン点灯になるまで部屋で待機してくれました。
いやあ。
ものすごく心強かったですわ・・・

結局、警報器が鳴ってたのは15-20分間くらいでしたかね。
まだ引っ越しのご挨拶もする前からお隣さんにも迷惑をかけてしまいました。
とんでもないことだった。
先が思いやられますな。とほほ。

カテゴリー 日々の暮らし 
«    

コメントする


Trackback URL

  •  

    ブログパーツの貼り付け方はこちらへ
  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • あいさつ掲示板

  • メタ情報